線路多くして、鉄大宮に下る

  • 投稿日:
  • by

20201001B-0001.jpg

我が故郷、浦和の近くにある小村、大宮へ出向きました。明後日から開催される「鉄道写真家・南 正時作品展/蒸気機関車のある風景」のプレス向けの内覧会に参加するために。
会場の鉄道博物館(てっぱく)へは来たことがなく、今日が初めて。車両がたくさん飾られているぐらいなので大きな工場跡だから、写真展のギャラリースペースも大きく、充実の展示になっていました。
本日は特別ゲストとして大塚康生さんご夫婦、小田部羊一さんが参加し、開幕に花を添えました。

チャーシューはおはつね

  • 投稿日:
  • by

20200819-0001.jpg

ふらふらとランチ時間外に歩いていたら、なんと人気店「はつね」に行列なし。これは、とすぐ入ってチャーシューメンをいただきました。タンメンで有名なお店ですが、醤油も美味しいです。出る頃には行列が。ラッキーでしたね。なんか西荻はうまい所しかないのか、ほんとに!

ジャスト・ミート

  • 投稿日:
  • by

20200818-0001.jpg

凝ったカレーばかり外で食べているのでたまには、おうちでカレールウのカレーを食べました。しかし、肉に凝って「宝家食肉店」の牛肉を投入したので、かなり上等なものになりました。
最近、ここでしか肉を買いません。

首切り穴五右衛門

  • 投稿日:
  • by

20200817-0001.jpg

これはおそろしげなものですが、あなごの頭を煮たもの。阿佐ヶ谷、大黒寿司のサービスで特別に出ました。おいしいけれど、骨が多かったりするので手づかみでしゃぶりつかないといけません。食べづらいのです。でも、おいしい。酒を飲ませようというお店の作戦ですね。飲みました。「一丁あがり」と叫びながら。

あれ食うギネス

  • 投稿日:
  • by

20200816-0001.jpg

飲むためにアイルランドを訪問したほどギネス好きの私ですが、近所で本格的な味を飲めてしまうのはうれしいやら、困ったやら。瓶は別な味だし、缶もけっこううまくなったけれど、やはりサーバーが段違い。それにちゃんとそそいでくれるのだから最高です。今日もマッシュポテトと共にいただきました。史上最高にギネスを飲んだ人としてギネスブックに載らないものかな。

窓際たかしの事件簿

  • 投稿日:
  • by

20200815-0001.jpg

「オーケストラ」の窓辺。店内にはいろいろな土産グッズが置いてあって、異国なムードも漂っています。でも外は明るい普通の杉並区。毎日のように見ているけれど、しみじみ見ると味わい深いです。

歩行者レーンでバーボンを

  • 投稿日:
  • by

20200813-0001.jpg

吉祥寺のSOMETIMEへジャズを聴きに行きました。特製グッズのTシャツを購入。
なにしろいまアニドウでもTシャツ制作中なので、興味しんしん。黒地に金ベタもあったけれど、ちょっとビビって安定の白枠ベタを。
今日のプレーヤー、KATZ&WULS<ジョナサン・カッツ(p)、アンディ・ウルフ(sax)、清水 昭好(b)、加納 樹麻(ds)>の演奏もすごくよかったのでした。やはりジャズにはバーボンです。

食いしん坊は地な

  • 投稿日:
  • by

20200812-0001.jpg

食べ物の話題とか、写真は載せない方向でと書いたはずだが、こうコロナコロナで話題がないと食い物しか変化がないのであります。ごかんべんを。今日はめずらしくピザです。最近再発見した西荻窪の「ジーナ」。さくらんぼがならない頃でもおいしいピザです。まず、基本のマルゲリータを食べ、ついで四種のピザの「クワトロ・フォルマッジ」!近くに美味い店があるのは幸せであります。