線路多くして、鉄大宮に下る

  • 投稿日:
  • by

20201001B-0001.jpg

我が故郷、浦和の近くにある小村、大宮へ出向きました。明後日から開催される「鉄道写真家・南 正時作品展/蒸気機関車のある風景」のプレス向けの内覧会に参加するために。
会場の鉄道博物館(てっぱく)へは来たことがなく、今日が初めて。車両がたくさん飾られているぐらいなので大きな工場跡だから、写真展のギャラリースペースも大きく、充実の展示になっていました。
本日は特別ゲストとして大塚康生さんご夫婦、小田部羊一さんが参加し、開幕に花を添えました。