願えば叶

  • 投稿日:
  • by

0202-0001.jpg

三鷹ネットワーク大学での「アニメーション文化講座」、4回目の最終回はジブリ作品だけでなく、ノルシュテイン作品やトム・ムーア作品など多方面を紹介している研究家叶精二氏が登壇。
政岡憲三さんからもりさん、宮崎さんなどを通して流れているアニメーションの潮流をわかりやすいスライドを駆使して、説明してもらいました。主なプロダクションの関連の図では、ちょっとオープロが大きすぎるのは、叶氏の「忖度」であるとジブリT氏から物言いあり。
終了後は、近くの和風ダイニングで全体の打ち上げが開宴され、我が社の才田、Y嬢も参加させてもらいました。