無駄使いの弟子

  • 投稿日:
  • by

1202-0001.jpg

東京都写真美術館で開催中のポーランド映画祭2017に行きました。なにしろ僕は自称ドキュメンタリー監督だから。
世界的な評価を得ているという(僕は全く知らなかった)ボグダン・ジヴォルスキ監督(1941〜)の代表作5短編のプログラムでした。
「アイスホッケー」「クラシック・バイアスロン」「人生の舞台」「フェンシング選手」(これはむしろフェンシング・コーチ)、「フランツ・クラマーとスキーの風景」(オーストリアのアルペンスキー・チャンピオン、フランツ・クラマーを追った作品というがこれはドキュメンタリーではないですね。錯綜した映像を紡いだ映像詩。不思議な世界です。)
全体的になかなか面白かったのですが、お客さんはすごく少なかったのです。