フィルムは言いきっておるんじゃ

  • 投稿日:
  • by

0427-1.JPG

なんと光栄なことに今日の講義、とやらで手塚治虫さんについてトークをしました。この日のために何冊目かの「鈴木出版版フィルムは生きている」を購入、持参し、スライドも意気込んで制作しました。手塚治虫さんについての紹介は学校側からリクエストされたものですが、改めて手塚先生の漫画界、アニメーション界、および自分への影響を考えると正に偉大なものがあり、とても3時間でも語りつくせません。それなのに、少し時間を勝手に削って金田伊功氏についての紹介も入れこんでしまうことにしました。そんな勝手をするから、途中でディスプレイが、というか僕のMacの加熱のせいらしいのですが、画面がビビりだして見られない状態に。やむなく金田伊功氏の分を明日に回して早めに降板となりました。終わっても簡単に帰してくれないのがNEMO。二階ロビーで公式インタビューを収録することになり、なんだかへんなことを話したような。「日本のアニメは衰退するとか」。こればかりは見たくありません。明日はがんばろう!