IMG_0110.jpg


今日は、「大塚康生の蒸気機関車少年だったころ」のプライス立てを制作し、あれこれのフライヤーを抱えてお茶の水駅へ。荷物が重いので徒歩5分の距離にタクシーを使用し、東京ガーデンパレスへ。日本アニメーション協会総会に参加し、続いての親睦パーティで業界のベテランたちの写真を撮りまくる。良い表情が撮れるとうれしいです。
全員の集合記念写真はもちろん南正時さんの担当ですが、僕はみながキチっと収まる前と、撮影後にバレて動きだす瞬間が好きであります。思い思いに各人が楽しそうなので。

IMG_6138.jpg


西荻乙女ロードを散策して、めずらしく「オーケストラ」から先の地点を五日市街道まで歩きました。
2015年4月にOPENしたという酒と古書販売の古本バル「月よみ堂」に入りました。
喫茶コーナーに座ると、「机の上のがメニューです」と説明。見ると、「宇宙戦艦ヤマト」と「さらば〜」の映画館パンフレットです。たしかに中に紙片がありますが、なんとも落ち着かない感じでした。
IMG_6070s.JPG

ほどよい
固さのハヤシライス?珍しく早起きしたけれど、DVテープのコンピュータへの取り込みにおわれて、ランチタイムを逃した。頼みのLeCoCoへ出かけて、ロールキャベツではなく何故か初のハヤシライスを注文。これがなぜ今まで頼まなかったのか不思議なほど、うまい!これからはロールキャベツとどちらにするか迷うことでありましょう。
IMG_6046s.JPG


健康のためにたまには歩こうと、桃井四丁目付近から青梅街道を荻窪へぶらぶら散歩しました。かつて40年も前に今川三丁目に住んでいて、毎日オープロへ歩いたものですじゃ。何かと思い出しながら歩いて、四面道を過ぎたところでわざと寄り道し、衛生病院の方へ曲がりました。そこから教会から青梅街道へその名も教会通りを歩いたのです。まさに、この通りこそ何百回、何千回も歩いた青春の道。ほとんどの店は新しくなりましたが、真ん中の二股のところにある、やしろ食堂と長寿庵が変わらずあったのには驚いた。失礼ながら、名店というわけでも、うまいわけでもないのに生き残るとは、天沼の住人はみな味オンチなのか?
もちろんこの店のことではないが、ねずみのフンとかしっぽとか入り込んでいる定食を出す食堂がこのへんにあったとか。そばをたぐるとクモが出てくる蕎麦屋があったとか。そんなディープな店もまだあるのだろうか。ありそうな気がする。もちろん前記や写真の店のことではない。絶対にない。
IMG_5966s.JPG


東映動画のアニメーターとして活躍し、後にAプロ、東京ムービーに移籍し、「赤胴鈴之介」や「ルパン三世」などで活躍したベテラン、吉田茂承さんがオープロに来社されました。そこで、小田部さんを呼び、新シリーズの総監督も呼び、小宴を開催。面白い話がいくつも飛び出しました。
IMG_5887s.JPG


荻窪の蕎麦の名店、本むら庵へおいしいソバを食べに行き、窓辺にしつらえてある花に心魅かれる。優雅な感じだけれど、そばのうまさに感激しつつ、高さにがっくり。
potter.jpg


見逃してはいかんと、うまく手順を決めました。
今晩「金曜ロードSHOW!」放送したファンタジー映画「ハリー・ポッター」シリーズの第6作『ハリー・ポッターと謎のプリンス』を録画したのです。このシリーズ、ご都合主義のような展開と、進展がのろくてつっかえつっかえなので映画としてはあまり興味の湧くものではありません。なぜ見るかといえば、故永井一郎さんがダンブルドア先生の吹き替えをやっているからです。ながら見でも、永井さんの声は楽しい。しかし、続くシリーズ続編は毎週見る気はしないなあ。永井さんの声を聞くためにブルーレイ コンプリート セットを買いますかね。
IMG_5858S.JPG


またまたイタリア文化会館のアニェッリホールへ参上。
先日はクラシックだったが、今日は「ゴールデン・サークル・クワルテット」という現代的なジャズコンサートだ。
ピアノ好きの僕には苦手のサックス、トランペット、ドラム、ベースの組み合わせだが、パワフルな演奏で苦手意識を忘れさせてくれた。何故か一番前のゲスト席で鑑賞させてもらったけれど、ちょっと落ち着かなかったなあ。

IMG_5819.jpg

うろうろと美人女子大学生を求めて東京女子大付近をさまよっていたら、終点、南善福寺のバス停に出ました。この南善福寺行きの路線には、今川三丁目在住時代(あんばらや!)限りなく乗ったものの終点まで来たことはなく、「南善福寺」というお寺がある場所とばくぜんと思っていましたら、今日になってターンテーブルがあるだけの哀愁ある場所だと知りました。ここから下って善福寺公園で湖畔の読書などキメてみましたが、犬とおばさんばかりで、美人女子大生は絶滅したようです。
IMG_5811.jpg


ぐだぐたとやる気なく、とぼとぼと夜中に帰宅していたら、住居のそばにおしゃれなギャラリーが出来ていた。雑誌で取りあげられることも多い気がする西荻ってやっぱり最近キテいるのかなあ?ここは作家と人々の暮らしをつなげるギャラリー「ヨロコビto」ということだそうで、カフェもあるとか。昼間に行かなきゃね。それにしても、スペースがあるってうらやましいことです。ギャラリーをつぶした自分にはただただうらやましい。よし僕もがんばろうと決意が高まることはなく、ただ「くれないかな?」とないものねだりの情けない根性があるだけです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

アイテム

  • IMG_6138.jpg
  • potter.jpg
  • IMG_0110.jpg
  • IMG_6046s.JPG
  • IMG_6070s.JPG
  • IMG_5966s.JPG
  • IMG_5966 のコピー.JPG
  • IMG_5887s.JPG
  • IMG_5858S.JPG
  • IMG_5819.jpg

カテゴリ

ウェブページ

  • images

アイテム

  • IMG_6138.jpg
  • potter.jpg
  • IMG_0110.jpg
  • IMG_6046s.JPG
  • IMG_6070s.JPG
  • IMG_5966s.JPG
  • IMG_5966 のコピー.JPG
  • IMG_5887s.JPG
  • IMG_5858S.JPG
  • IMG_5819.jpg
Powered by Movable Type 4.261