古紙かた行く末を思う

  • 投稿日:
  • by

0112-0001.jpg

連日の引越作業ですが、今日は不良在庫の処分。せっかく作った書籍、雑誌ですがもう売れる見込みがないというキビしい判断の結果、古紙回収業者に引き取ってもらうことにしました。4階からNEKO氏と二人でひいひい言いながら降ろして、表に並べました。これだけではありません。この中には「月刊ベティ」や「FILM1/24」も。ノルシュテインの「話の話」表紙の号など渋谷の映画館にでも運んでいけば、売れたり、無料で配っても好評だろうなあ、と思いますが時間も体力もありません。まことに残念です。

マルコ収まった

  • 投稿日:
  • by

0110-0001.jpg

昨年イタリア文化会館で開催された「小田部羊一と母をたずねて三千里〜マルコの世界」展の関係者を集めて会食会を荻窪「ドラマティコ」で催しました。これまで何回も打ち上げのような宴会を行いましたが(好きなので)、今日は資料を提供して頂いた特に関係の深い方々を及びしました。深沢一夫さんのご子息、椋尾篁さんの未亡人、才田俊次、コンサートで司会をしてくれた藤原女史、そしてもちろん小田部さんなど。僕は連日の引越作業の疲れが出て、おとなしかったのですが、みなさん喜んでくれて良かったと思います。

疲れたろう

  • 投稿日:
  • by

0109-0001.jpg

今日も引越で一日作業しました。一緒に働いてくれたGijinくんとNeko氏。疲れをねぎらってせめてもの夕食を共にしました。おつかれさま!荻窪・八幡通りの「まめたろう」にて。

まあ、えーだ

  • 投稿日:
  • by

0107-0001.jpg

連日の引越作業で埃の中にいたら、ゼーゼーと咳が激しくなってきたので、どうにも苦しくあわてて吉祥寺の前田内科・胃腸科さんへかけつけた。診断の結果、吸入器を処方されて毎日吸い込むことに。おかげでちょっと楽になりました。といってもまた埃の中へまいもどるのですがね。前田内科さんのこのマークは、ひこねのりおさんの作です。

パスだ新宿

  • 投稿日:
  • by

0106-0001.jpg

今日も埼玉県の浦和へ引越作業で出かけます。何か少しは変化を求めて、乗り換えの新宿駅で数分だけ鉄ちゃんになった気分でNEXを撮影。ちょっと気分が高まります。海外へ逃げたい気分になっただけなのかも。

赤しやく飯

  • 投稿日:
  • by

0105-0001.jpg

今日も引っ越し作業で埼玉県浦和にやってきました。疲れた身体を癒してくれるのは、近所でなじみの甘味処「藤屋」。名物きしめんと赤飯セットを食べて元気を出すようにしています。この名店とも浦和を去れば、お別れかと思うと残念です。いや、食べるためだけに埼玉に来るぐらいの価値はあるんですがね。

リーマン・ショック

  • 投稿日:
  • by

0103-0001.jpg

まだ三が日ですが、何か家に居られないらしいリーマンのGijin君が引越を手伝いに来てくれました。粛々とレーザーディスクを片付けてくれました。

調に変わってお仕着せよ

  • 投稿日:
  • by

0102-0001.jpg

今日も引越作業ですが、さすがに初詣の真似でもしようかと、一休みして近所の調(つき)神社へ。狛犬ならぬ狛うさぎが待ち構えている神社です。もう少し可愛いといいのだが、ここの兎はなんだか不気味です。30分ほど行列に並びましたが途中で営業していた焼き芋が美味しくて良い兆候です。

お正月に、移そう♪

  • 投稿日:
  • by

0101-0001_2.jpg

明けましておめでとうございます。元旦の我が家(浦和の二階)です。といっても、先日から年をまたいで連日の作業なので何も変化がありません。こうして今年も過ぎていくのかと暗澹たる思います。賀状でも眺めて気分を晴れやかにしたいと思います。

やあ、チャイか。私はかもだ。

  • 投稿日:
  • by

1230-0001_2.jpg

いよいよ年末です。今日は恒例の馬来でアニドウの忘年会。それに備えて昼は軽め?に西荻窪オーケストラでチキンカレー。セットで頼んだチャイについてくるエスニックな匙が何かに似ていると話していて思案の結果、そうだ!このキャラだと並べて見ました。